東広島市の眼科福島眼科クリニック。白内障、緑内障、糖尿病網膜症、治療、硝子体、手術など対応。

082-421-4611

〒739-0007
広島県東広島市西条土与丸5-9-33

多焦点眼内レンズについて

HOME > 多焦点眼内レンズについて

多焦点眼内レンズ

ピントが遠方だけでなく、中間や近方にもあります。単焦点眼内レンズと同距離の見え方を比較すると、見え方の質は少し低下することもありますが、手術後に眼鏡をかける必要性をかなり減らすことができます。

多焦点

ピントが遠くから近くまであっています。

多焦点眼内レンズ 多焦点

単焦点 遠方に合わせた場合

遠くに焦点を合わせた場合は、手元はよく見えません。

多焦点眼内レンズ 単焦点 遠方に合わせた場合

多焦点眼内レンズの手術費用について

令和2年4月より、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は、厚生労働省が定める選定療養の対象となりました。

選定療養とは、患者さまご自身が選択して受ける追加的な医療サービスです。
費用は選定療養の部分は全額自己負担となり、選択した多焦点眼内レンズの種類により異なります。

当院では、多焦点眼内レンズの種類により、以下の金額をご負担いただきます。

多焦点眼内レンズの種類 金額
シナジー 240,000円
シナジー トーリック 260,000円
クラレオン パンオプティクス 250,000円
クラレオン パンオプティクス トーリック 270,000円
シンフォニー 140,000円
シンフォニー トーリック 160,000円
クラレオン ビビティ 250,000円

水晶体再建術(保険診療)の費用

1割負担 2割負担 3割負担
約15,000円 約30,000円 45,000円